2021年7月11日(日)鹿児島天文館 大国主神社6月燈の「神事」!コロナ終息も願い!

2021年7月11日(日)午後5時から

鹿児島天文館の守り神である「大国主神社の六月燈」の神事が開催されました。

 奉献のお酒(鹿児島では焼酎です)

コロナ禍の中、神事後の6月どうは中止となり、神事以外は2年間中止となっています。

コロナ対策でマスクをして距離をとっての神事となりまいした。

照国神社から神主さんに来て頂き、また商店街の理事長様や通り会の会長様などに

参加頂きました。ありがとうございました。

いづろ大国主神社奉賛会会長の「玉串奉奠」

来年こそは、6月燈で楽しく話したり、アルコールを飲んだり出来るように

致しましょう!

 2018年は神事のあと
 こんな感じで楽しみました!

    2018年

大国主神社は商売繁盛は言うまでもなく、家内安全、良縁にも恵まれると

いうことです。

鹿児島天文館いづろ商店街と金生通り商店街の間

「みずほ銀行」さんの横にあります。

是非、お参りをよろしくお願いいたします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る