新年明けての初イベント 『ぜんざい振る舞い』 を行いました ( ^^) _旦~~

あけましておめでとうございます。

本年も 天文館いづろ通り商店街 をよろしくお願いします (^○^)

平成27年1月11日。新年明けての初イベント 『ぜんざい振る舞い』 を行いました。

event20140111-2

鑑開きとは、お正月に神様や仏様にお供えした鏡餅を下げて、頂く年中行事です。

無病息災を祈って、お餅を御汁粉やぜんざいにして頂きます。昔、武家ではお正月には鏡餅をお供えし、正月11日にこのお餅を割って食べる習慣があったそうです。

男性は鎧や兜といった武具にお供えした「具足餅」を、女性は鏡台にお供えした「鏡餅」をお雑煮にして食べたことが、始まりと言われています。

event20140111-3

準備をしている時からあま~いいい香りが漂います♪ 縁起ものとあって大行列!! スタッフも大忙しです( ^^) _旦~~

event20140111-4

あったかくて甘~くて香りのぜんざいを「ハイっ!ハイっ!」といづろ商店街に来ていただいた方たち振る舞いました。もち入りぜんざい700人前があっという完食。

皆さんから「おいしい!体があったまる」「今年もいい年になりそうだ」と嬉しい言葉をたくさんいただきました。皆さんにんまり(^u^)ホッコリ(^O^)縁起の良い笑顔になっていただきました。

今年も一年間 天文館いづろ通り商店街を ご愛顧頂きますようよろしくお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る