7月15日(土)恒例いづろハッピーデーレシート抽選会 真夏!

すっかり恒例行事として定着した、

毎月恒例15日のいづろハッピーデーが7月15日(土)開催されました。

天文館燈ろうが風情を醸し出すなか、天文館公認アイドルサザン☆クロスの

tomoさんのMCで元気に、ハッピーに開催されました。

  真衣さんもお手伝い

午後1時からは、鹿児島のプロバスケットチーム「レブナイズ」の選手も参加。

サイン色紙やモスバーガーマルヤガーデンズ前店さんから頂いた

1,100円分のドリンクチケットが当たる

「ジャンケン大会」にも多くのお客様が参加されました。

  レブナイズの選手と
   ジャンケン大会!

暑い暑い日でしたが、サザン☆クロスのtomoさんの

元気な声と笑顔で順調に進みました。

またサザン☆クロスの「真衣」さんにもお手伝い頂きました。

7/15・7/16は照国神社の六月燈もあり、

終日お客様が絶えないハッピーデーとなりました。

マルヤガーデンズさん屋上のビアガーデンも大忙し。

午後5時からは恒例の特別企画「大ジャンケン大会」がありました。

商品はいづろ通りにある、創業83年を誇る「マルマスふとん」さんのひんやり枕や

キャラクター枕が当たりました。

  150は明治維新150年
  83は創業83年
  「マルマスふとん」さん

午後5時過ぎからは、照国神社の六月燈に行くであろう

「浴衣姿」のカップルやお子様が増えてきました。

いづろ通りの70台を超える「燈篭」も夕日に映え、

真に「夏」です。

いづろ通りの「燈篭」は、

市内の鶴丸高校、玉龍高校、鹿児島中央高校、甲南高校の

書道部、美術部の生徒さんに書いて頂きました。

またいづろの各店舗でも書いて頂きました。

印刷屋さんへ頼めば「綺麗な、デザイン的に優れた、見えのする」絵が出来たでしょう。

しかしいづろ商店街は「手書き、未来のお客様、自分たちで」を掲げ

全て「手書き」にこだわりました。

   いづろの燈篭は
  全て「手書き」です。

アナログだからこそ、いい点があり、「皆が参加する」という、いづろ商店街の考えからです。

ハッピーデーはいづろ商店街の月に一度のコミュニケーションツールでもあります。

お店紹介は「COCO塾鹿児島校」さんが初参加となりました。

8月15日はお盆ですが、いづろハッピーデーは開催されます。

10万円分のいづろお買物券が当たる「いづろハッピーデーレシート抽選会」へ

お越しください。

  ともやさん
  日傘の紹介!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る