県振連主催の「商店街人材育成研修会」に参加しました。12月22日開催。

鹿児島県商店街振興組合連合会(県振連)さんが主宰する

「商店街人材育成研修会」が平成29年12月22日開催されました。

いづろ商店街振興組合も県振連に加盟しており、田渕理事長は理事を務めています。

今回の研修会は、鹿児島県の

観光プロデューサーの「古木圭介」氏

を講師に迎え開催。

古木さんはグローバルユースビューローの経営、鹿児島サンロイアルホテルの改革

肥薩おれんじ鉄道の立て直しなどなど、民間事業者として広く活躍された方です。

特に広い視野から総合産業である「観光」をとらえ、鹿児島県知事にも進言する立場にあられます。

観光の話し以外にも組織の活性化の仕方や人材育成の方法など

示唆に富む話しが聞けました。

DMOとは

2017年10月18日 – 日本版DMOは、地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「 観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同し ながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定する とともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人です。

 

また鹿児島の可能性と弱点なども聞けました。

世界のリゾートを見ておられる為、話しに具体性と説得性がありました。

これからは

1、環境(自然環境)2、文化 3、健康

をキーワードとして50年先、100年先の未来を創造することです。

古木さんのような、豊富な経験、幅広い人脈をもつ人が

鹿児島県の観光プロデューサーになったことはとてもいいことです。

いつも思うのは研修会は参加出来れば、参加するが基本ですね。

古木さんの話しをもっと多くの、特に若い人、女性に聞いて頂きたい

と思ったのは私だけでしょうか?

素材は一流の鹿児島県、しかし目の前の「桜島」さえまだまだ

うまく活用出来ていない。

明治維新150年、先人に学び考えるべきことは多くあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろ商店街へ行く
いづろ商店街を歩く
いづろ通り商店街公式YouTubeチャンネル
いづろハッピー商品券

いづろ商店街お得情報

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る