平成29年11月14日 南薩地域商店街意見交換会に参加させて頂きました。「まちゼミ」の話しも少し!

鹿児島県南薩地域振興局さんの主催する

「南薩地域商店街意見交換会」に参加させて頂きました。

場所は鹿児島県枕崎市の枕崎水産センターです。

枕崎水産商工課へ何回
 通ったでしょう!

私事ながら、前職は商業施設で食品の仕事を34年していました。

ふるさとギフトや毎年1回5月に「枕崎かつお祭りと物産展」という

催事を行い、中元、歳暮ではかつお製品をたくさん売らせて頂きました。

おさかなセンター
 「枕崎船人めし」を頂きました!

仕事がら県内各地にお邪魔しましたが、枕崎は300回以上伺っています。

多変懐かしく、今でもお付き合いを頂いている方が多くいらっしゃいます。

地場産業振興センター
 お世話になりました。

仕事は変わりましたが、今度は商店街のことでまたお邪魔する機会を頂き

大変ありがたく思います。

さつま揚げ「中静」さん
 息子さんが継いでおられる
 のでしょう。

早めに伺い、枕崎市の水産商工課の方に商店街をご案内頂きました。

いや実に懐かしい・・・・・・

今後も交流人口の1人として枕崎や南薩摩へ伺いたいと思います。

枕崎というと、もちろん「かつお」の街ですが、焼酎、お茶、さつま揚げ

電照菊、籠豚・・・などなど

また近年は、「枕崎船人めし」などショウワングランプリなどでも活躍。

枕崎で太鼓をたたく、平田さん(枕崎市職員)は元気かな・・・・・

いや想い出は尽きませんが次回は妻を連れて行きたいと思います。

さて「南薩地域商店街意見交換会」は50名を超える参加となりました。

南さつま市、指宿市からも
 ご参加頂きました。

南薩地域振興局の田中課長の司会で進められました。

1時間ほど、「まちゼミ」についての話しもさせて頂きました。

どこの街もいろいろな問題を抱えながら、しかし前を向きみんなで

生きていこうとの熱い想いを持つ「仲間」がいます。

街の大きさや人口の大小では測れない、

価値をそれぞれの地域はもっています。

そして何より、そこで働き、生きる市井の「人」がいます。

出来ますよ!

「仲間」がいるのですから!

 

「第3回鹿児島天文館まちゼミ」も11/21日までとなりました。

12/17日は午後7時から「まちゼミ結果検証会」を鹿児島市NCサンプラザで行います。

ご興味のある方は以下にご連絡ください。松井先生来られます。

鹿児島天文館まちゼミ実行委員会

099-222-7891

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろ商店街へ行く
いづろ商店街を歩く
いづろ通り商店街公式YouTubeチャンネル
いづろハッピー商品券

いづろ商店街お得情報

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る