「朝摘みハーブで溢れるミントティー」天文館フェスティバロさんの「まちゼミ」に参加しました!

第2回「鹿児島天文館まちゼミ」は多くの皆さまの協力で

好評開催中です。

KKBさんに番組でも取り上げて頂いた

「天文館フェスティバロ」さんのまちゼミに参加しました。

池店長が講師で5人のお客様、一番いい人数です。

「朝摘みハーブで溢れるミントティー」というテーマの「まちゼミ」です。

   5人ぐらいが
   丁度いい人数です。

天文館フェスティバロさんの2階で楽しく行われました。

鹿屋の自社農場で作ったフレッシュなハーブ。

今朝採れた

オースミ・ハッカ、スペアミント、ペパーミント、アップルミント、レモングラスの5種類。

手でちぎり、少しもんでポットへ、そして、熱湯を入れ3分待ちます。

この間にも「まちゼミ」の肝である、お客様同士の会話が弾みます。

「まちゼミ」は講師が時にはお客様になる(聞き役になる)ことが、

会話が弾む要素だと実感しました。

天文館フェスティバロさんの看板商品「ラブリー」の生をつくり食べました。

これがまたこの上なく「美味い!!!」

ハーブも生ラブリーも自然ですね。これがまたいい。

お客様からは「次はいつあるの?」「フレッシュハーブはお店で買えないの?」など

今後に繋がる言葉も頂きました。

講師の池さんもペーパーを準備して、お客様の声を引き出しながら

講座をコントロールしていました。

やはり、お客様と一緒の目線でお互いが話すことで見えてくる「こと」が

「まちゼミ」の基本でしょう。

帰りには土産品でハーブまで頂きました。

  フレッシュハーブ5種類
     土産品!

「まちゼミ」楽しいですよ。

6/21日まであります。是非、ご参加を!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る