11月6日 金生、いづろ、大黒など天文館地域の「守り神」大国主神社の神様が一時お引越し!

鹿児島市のみずほ銀行の横にある

「大国主神社」

が修復作業の為、一時お引越しです。

屋根などの修復を致します。

本日11/6日午後4時から、照国神社の宮司さん4人が来られ

「神様」の引っ越しがありました。

神事を行い修復工事期間、照国神社の社殿に引っ越しされました。

このような事を体験できたのも初めてでいい経験となりました。

皆様の守り神です。

12月中頃には、また神事をとり行い

みずほ銀行横の大国主神社に神様が帰ってこられます。

神様はだれにも見られたらいけない為、宮司さんが

布を掛け厳かに運ばれました。

 布で覆われた
 「神様」
 一時照国神社へ引っ越しです。

金生通りの瀬尾理事長をはじめ、大国主神社奉賛会のメンバーにより

神事は無事終了しました。

 瀬尾理事長
 祭主一拝

大国主神社は現在「神無月」状態ですが

大国主神社に参ることは「神様」がいるのと同じご利益があります。

屋根や賽銭箱などの修復、修繕が行われます。

その様子はこのホームページにて紹介して行きます。

神様に参ることは気持ちが洗われます。

  社殿へ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろ商店街へ行く
いづろ商店街を歩く
いづろ通り商店街公式YouTubeチャンネル
いづろハッピー商品券

いづろ商店街お得情報

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る