第5回鹿児島天文館まちゼミ結果検証会開催!

第5回鹿児島天文館まちゼミの「結果検証会」

が2018/12/18日開催されました。

有馬実行委員長の他実行委員会の皆様、

今回初参加頂いた「手芸のまきの」の牧野社長にもご参加頂きました。

 牧野さん挨拶!

鹿児島市産業支援課の皆さま、さつま町からは、古川さんにもご出席いただきました。

総勢30名の参加です。

第5回目のまちゼミの講座数は47講座、参加人員は641人と発表されました。

受講者様から頂いたアンケートのデーター発表の後は4グループに分かれての結果検証です。

「まちゼミ」と言う商店街活性化事業は、PDCAサイクルを回して

1回ごとによりよくしていく事業です。

事業者が自ら行い、鹿児島県内では7か所、全国では382か所、参加店舗2万店舗を

超える活性化事業です。

「まちゼミ」の効果はじわりじわりと漢方薬のように効いてくると考えます。

結果検証会では、良かった点や今後改善したい点などが話されました。

第6回開催に向けて準備に入ります。

鹿児島市産業支援課
  山室係長挨拶!

伊佐大口の「まちゼミ仲間」である鬼塚さんから頂いた「焼酎伊佐美」も振る舞われました。

有馬さん、さつま町古川さん、伊佐美で盛り上がりました!

温かい「おでん」「炭火焼きチャーシュー」「玉子焼き」

「ハヤトウリの漬物」「おにぎり」などが振る舞われました。

厨房では、宮城さんお手伝い!

アルコールも回り話しが弾みます。

次回に向けての、いいアイデアが多く出ました。

「まちゼミ」という手法を使い、いろいろなことが出来ていく

地域が好きでその「街」を愛する「人」が「人」を呼ぶ好循環が出来つつあります。

第6回に向けて、まちゼミスタートします。

田渕理事長

第5回鹿児島天文館まちゼミ結果検証 1 資料

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いづろハッピーデイ
ページ上部へ戻る